最新情報の重要性について『会員登録について見る!』

2015年02月07日

波の情報やコンディションをどう見るのか?

波情報は波の高さなどはもちろん、風向きや風速など細かい情報も見ることができますが、‘波のコンディション’を見るにはライブカメラが良いでしょう。
[波情報とライブカメラについて]

現在の状態を、数字とかではなくライブの動画で見ることができますからね。これは利用しましょう。

ただし、ここで注意したいのは、「配信されているものが本当に現在の情報か?」ということです。

波情報のブログなど(特に無料のもの)はリアルタイム性がありません。

あなたはこれからサーフィンをやるわけで、必要なのは現在の情報です!

ライブの動画なども最新のものが良いでしょう。

(これは必ず確認してください)


あと、覚えておいたほうが良い知識として、いい波が出ているので最高のコンディション!

だと思って海に行くと、すごい混雑していることがあります。

つまり、サーフィンをやる人が1ヶ所に集中してしまうのです。

すごい混雑して、まともにサーフィンができない状態では意味がありませんから、よく考えましょう。



波の情報やコンディションをどう見るのか?

「いい波が出ている~」 とそこにサーフィンをやる人が集まりますので注意が必要です。 人が多いと乗りにくいので、特に始めたばかりの人などは、まずまずのコンディションのところを選ぶのも良いでしょう。



最新情報の重要性について『会員登録について見る!』